トップ > Action Script 2.0 > レベル0へSWFファイルを読み込む際に変数を渡す

レベル0へSWFファイルを読み込む際に変数を渡す

フラッシュにはレベルという概念があります。

レベル1やレベル2にSWFや画像を読み込んでコンテンツを組み上げる時もありますよね。また、レベル0を指定してSWF自体を差し替えすることも可能です。

SWFファイルをレベル0内にロードすると、FlashPlayerの各レベルはアンロードされ、レベル0は新しいファイルに置き換えられるため、いわゆる現在のフラッシュコンテンツをリセットして新しいコンテンツを見せることが可能ということです。

例えば、現在「a.swf」が表示され、「b.swf」に完全に差し替えたい場合は、下記のようなスクリプトになると思います。

loadMovieNum("b.swf", 0);

ただ、ここでリセットされて、「b.swf」が読み込まれるのは良いけども、「a.swf」で使用してた変数を「b.swf」に持っていきたい時があるかもしれません。

その場合、

loadMovieNum("b.swf", 0, "get");

このように「get」を付けて読み込むと、a.swfで使用していた変数がb.swfでも使用できるようになります。

あまり推奨されていないやり方かもしれませんが。。

この記事をブックマークしておく

コメント:0

コメント投稿

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

この情報を記憶する

トップ > Action Script 2.0 > レベル0へSWFファイルを読み込む際に変数を渡す

記事検索
カテゴリ
RSSフィード

このページの先頭へ戻る