トップ > モバイル > ドコモ903iシリーズの気になるところ

ドコモ903iシリーズの気になるところ

僕の携帯もSH900iということで、今となっては結構な古い機種となってしまっています。

903iシリーズも発売された、今日この頃、やっぱりそろそろ新しい機種は気になるところ。

でも僕自身が一番気にしている部分は、Flashの対応具合。

何故かと言えば、実は個人で携帯でFlashコンテンツサイトを運営していたりします。

携帯用のFlashを作る場合、Flash Lite 1.0/1.1/2.0 というバージョンがあるのですが、一番新しい2.0コンテンツの研究のためにも、いち早く2.0に対応した端末が欲しいと思っているわけですよ。

903iにもなれば、もうそろそろ2.0が使える仕様になっているだろうと期待していたのですが、どうも、そうじゃないらしく雲行きが怪しい感じのようですね…。

NTTドコモ:Flash対応端末の情報

上記でFlash対応端末の情報が記載されているんですが、SH903iとP903iが1.1のままのようです。

2.0に対応する端末が出たら、機種変更をしようと思ってずっと待っていたのですが、903iシリーズ全てが、Flash Lite 1.1 のままであれば、今回のシリーズも見送りになるかなーと。

うーん、早く新しい機種に変更したくても変更できない。

KDDI au:機種別情報一覧

AUは早くもFlash Lite 2.0に対応した端末が発表されてるのに…。

今後、携帯でもFlashはどんどん身近に面白いコンテンツを楽しめるものとなってくるだろうから、僕自身も早めに2.0に乗り出したいのだが…。

この記事をブックマークしておく

コメント:0

コメント投稿

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

この情報を記憶する

トップ > モバイル > ドコモ903iシリーズの気になるところ

記事検索
カテゴリ
RSSフィード

このページの先頭へ戻る