トップ > Flash > Flash の操作系の効率化 拡張機能「mxp」や「jsfl」など

Flash の操作系の効率化 拡張機能「mxp」や「jsfl」など

ここ最近 Flash の案件を進めていたりするんだけども、今回はほぼ完全タイムライン仕様。つまりスクリプトをガシガシと組むようなコンテンツではない…。

本格的にタイムラインでアニメーションを付けるなんて何年振りだろうか…(汗

もちろん、ちょこちょこっとしたものであればタイムラインをいじったりするけどもメインで作業するのは久しぶり。

グラフィックシンボルを配置して、シングルフレームでフレームの表示を変えたりなんだり、あまりにも久しぶりすぎて逆にちょっとテンション上がってしまったり(笑

しかし、それは最初だけで、作業を進めていくにしたがって、なんか、すごく、手がつりそう…。

で、それでも作業を進める必要あるんだけども、やっぱりスクリプトの方が楽だなと思って、何か効率をよくする方法は無いものだろうかと思案&調査。

見つけた!

今さらながら、便利なFlash拡張機能を入れてみた。|_level0.KAYAC
Flashの作業を楽にする拡張機能mxpとかjsflとか|link-log powered by fullsizeimage.inc
Flash操作を17倍豊かにする90のショートカット - Mattari Blog
jsflのすすめ - Mattari Blog
psyark.jp - AnimationPencil
[Flash]Flash CS3 変形基準点用の拡張機能を作った | blog ViolentCoding
52secNote » 機能拡張mxp

拡張機能をインストールしたり、ショートカットをカスタマイズ、良く使う操作をコマンド化してしまうなどなど。

機能拡張はいくつかインストールしているものがあったけども、特に jsfl を利用してコマンド化するのは全然知らなかった。これはかなり便利。フレームとか決まった数をまとめて挿入したい場面とかあったりするけど、こんなに簡単に実現できてしまうなんて…。しかもショートカットを割り当てられる。

Flash はまだまだ奥深い。。。

しかし、これで、だいぶ効率よく作業できるようになった。

スクリプトの勉強も良いけども、きちんと操作基本を抑えておくのも大事だね(汗

この記事をブックマークしておく

コメント:0

コメント投稿

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

この情報を記憶する

トップ > Flash > Flash の操作系の効率化 拡張機能「mxp」や「jsfl」など

記事検索
カテゴリ
RSSフィード

このページの先頭へ戻る