トップ > Web > アイトラッキングを利用した本格的なユーザーテストに参加!

アイトラッキングを利用した本格的なユーザーテストに参加!

  • 2008-12-09 (火)
  • Web

このブログでも以前にエントリしていたりするのだけども、会社では情報設計(IA)も担当していたりする。まぁ…まだまだ勉強中の身でもあるのだけど、基本概念は常に取り入れつつサイト設計を手掛けている。

その中でも特に前々から興味があったのはユーザーテスト。これは一度やってみたいな~と思っていたのだけども、ついに本格的なユーザーテストを見学できるチャンスが巡ってきた。もちろんアイトラッキング(視線計測調査)も含みで。

しかも!!
僕自身が実際にインタビュワーとしても参加してみないか?という話になり、嬉しくも焦りつつも引き受けることになった。もちろんこんなチャンスはそう機会がないので、やってみたいというのが本音ではあるが、やっぱりプレッシャーを感じてしまうのも事実。

急遽、右にある「ユーザ中心ウェブサイト戦略 仮説検証アプローチによるユーザビリティサイエンスの実践」を読み返し予習をしておくことに。この本もかなり読み漁っているのだが、ユーザーテストの部分は一度か二度程度しか読んでいない。

さらに、この本を読むと同時にインターネットからも情報を収集しておく。

主に上記のサイトを参考にしてたのでメモ代わりに残しておく。

さて、当日。

会場も本格的。

左がテストルームで被験者とインタビュワーが入り Web サイトをいろいろ操作してもらい、被験者の行動を観察していく。右がモニタールームでマジックミラーでテストルームの様子が見えるようになっている。

結果的に2回ほどインタビュワーとして参加させてもらった。こういう経験は良かったなと常々思う。かなり良い勉強をさせてもらいましたよ。貴重な時間だったなー。かなり緊張したけど…(汗

この経験を活かして、さらに効果的な Web 設計をしていきたいと思う。もちろん機会があればユーザーテストも実施していきたいと思う。

この記事をブックマークしておく

コメント:0

コメント投稿

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

この情報を記憶する

トップ > Web > アイトラッキングを利用した本格的なユーザーテストに参加!

記事検索
カテゴリ
RSSフィード

このページの先頭へ戻る