トップ > HTML5 | JavaScript > [HTML5 canvas] ドラッグ処理(iPad & iPhone 対応)

[HTML5 canvas] ドラッグ処理(iPad & iPhone 対応)

canvas でのドラッグ処理サンプル。

PCではマウスイベント、iPad / iPhone ではタッチイベントで処理を振り分けているので、どちらでも同じように動作ができるようにしている。

⇒こちらからもサンプルを見れます(別ウインドウ)

しかし、canvas であこれやこれやと動作させることは可能っちゃ可能なんだけども、やっぱり限度もあるような気がする。普通に html + javascript で動作させる方があれこれメリットが多いような気も…。うーん、そっちもちょっと基本くらいは抑えておきたいかなー。

この記事をブックマークしておく

コメント:0

コメント投稿

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

この情報を記憶する

トップ > HTML5 | JavaScript > [HTML5 canvas] ドラッグ処理(iPad & iPhone 対応)

記事検索
カテゴリ
RSSフィード

このページの先頭へ戻る