トップ > Flash > Action Script 2.0

Action Script 2.0 アーカイブ

【小技】 AS2 のツールチップ処理

昔に作ったhikatsuka.swf ライブラリパッケージで実装していた機能なんだけども、今回、ちょっと同じようにツールチップ処理をする必要があったため、スクリプト処理のみ流用して実装した。 ちょっとこのツールチップの処理を勉強がてら AS2 でクラス化してみようかなーとか思ってたんだけども、AS2 の場合、毎フレームごとに import する必要があるんで、_global の方がどの階層でも同じ...

続きを読む

【小技】 全ボタンの一括停止させる

アニメーションとかのインタラクティブの表現は、見ている者を楽しませたり分かりやすくしたりと、コンテンツを訴求する際に有効的な手段となる場合も多いだろう。 ※もちろん、逆効果の場合もあるのだが…今回のテーマは別の話。 アニメーションなどを多用することでタイムラグが発生し、変なタイミングでボタンをクリックすることによってバグが発生してしまい、その対応処理に時間を取られて苦労することも多いだろう。 そこ...

続きを読む

【小技】個人的に良く使う Action Script 2.0 の関数

Action Script 3.0 の時は割とクラスを多用する感じになるんだけども、仕事の場合は、まだまだ Action Script 2.0 で作る機会が多い(あくまでも個人的な状況)。 で、2.0 の場合はあまりクラスを利用することが無いので、必然的にいろいろな関数を定義して処理を行っている。 そこで、個人的に良く使う関数をメモ代わりにまとめてみたいと思う。 テキスト検索置換 まぁ、よくあるテ...

続きを読む

AS2 で外部画像をスムージングを適用しつつ複数ファイルを一括で読み込む

個人的に画像のローディング処理って意外と面倒だったりする。 いや、何度もやっているんでノウハウはあるんだけども、特に複数画像とかいまいちパッとしない処理をしていたりして、毎回試行錯誤しながらスクリプトを組んでいたりする。ただ単にレベルが低い話だね(汗 んで、ちょっと見つけた便利な AS2 用クラス。 feb19.jp blog - AS2で読み込んだ外部画像にスムージングを適用する これは便利。 ...

続きを読む

Action Script 2.0 でも正規表現が可能だった!

以前にエントリした記事でも書いたことなんだけども、最近、正規表現を多用することが多い。というか勉強のためにもなるべく正規表現を活用するようにしている。 んで、こんな感じなんで、Flash のスクリプトを記述する時にも、正規表現を使いたい時って今後出てくる可能性は大いにありうる話。 Action Script 3.0 からは正式に対応しているのだけども、2.0 はどうなんだろうと、ちょっと調べてみた...

続きを読む

HTMLにswfファイルを埋め込む際に超便利な「SWFObject」

今まで知りませんでした…。 こんな便利なものがあったなんて…。 随分とFlashから遠ざかっていましたが、最近になってまたちょこちょことFlashを触る機会が増えた今日この頃。 FlashのCS3で制作しているのですが、パブリッシュする時に自動的に「AC_RunActiveContent.js」を書き出してくれるので「ま、いっか、これで。」という感じでそのまま使っていました。 しかし、知人より「S...

続きを読む

Flashゲームを作れる人に

ちょっと良い話。 Kongregate、$1M調達、ユーザー制作ゲームサイトをローンチ http://jp.techcrunch.com/archives/kongregate-gets-1m-launches-user-generated-games/ 簡単に言えば、Flashゲームの You Tube 版みたいなもの? You Tube でも映像をアップロードした人に広告費の還元を行うことがさ...

続きを読む

IEで閲覧時、Flash上で全角文字の入力表示がされない…

Flashでメールフォームを作る機会があって順調にさくさくと制作していたのですが、完成してからふと不具合を発見! 通常のテキストボックスの「テキスト入力」、もしくはコンポーネントの「TextInput」で文字を入力する際、FireFoxとかは大丈夫なんですが、IEの場合では日本語の入力中の文字が見えない現象が発生。 つまり、通常は「にほんご」と入力すると下線が引かれた仮入力状態になりますよね。それ...

続きを読む

ローカル用処理とWEB用処理をうまく使いわけよう

FLASHコンテンツも複雑化されてくると、SWFファイルがどんどん細分化されいますよね。 そんな時にちょっと困ってしまうのが外部テキストなどの読み込み。 場合によっては、ローカルとWEBとでは読み込むテキストファイルなどのパスが異なる場合もあるかもしれない。 そんな時には、下記の処理で、ローカル用とWEB用とで処理を分けて記述すると便利です。 if (this._url.slice(0,4)=="...

続きを読む

デバッグのコツ

フラッシュを作るとき、ローカルで動作確認している時は正常に動いていても、WEB上で見ると動作しなかったりする経験とかって、きっと皆さんありますよね? 原因は相対パスとか何でもない時があったりと、当たり前、という概念が逆に気づきにくい状態を作り出したりしています。 まぁ、そんな時は仕方が無く、変数の数値とかを表示させたりとかしてWEB上でデバッグしたりするんだけども、 http://www.flad...

続きを読む

五角形グラフをFLASHで生成

慣れると簡単、多角形グラフ描画のサンプル。 このサイトをご覧頂くには最新の Flash Player Plug-in をお使いのブラウザにインストールする必要があります。 Flash Player Plug-in はこちらからダウンロードする事が出来ます(無料)。 オレンジ色のボタンでそれぞれ適当な点数分布を表示することができます。 メインのコードは下記。 //角度設定 var r1:Number...

続きを読む

レベル0へSWFファイルを読み込む際に変数を渡す

フラッシュにはレベルという概念があります。 レベル1やレベル2にSWFや画像を読み込んでコンテンツを組み上げる時もありますよね。また、レベル0を指定してSWF自体を差し替えすることも可能です。 SWFファイルをレベル0内にロードすると、FlashPlayerの各レベルはアンロードされ、レベル0は新しいファイルに置き換えられるため、いわゆる現在のフラッシュコンテンツをリセットして新しいコンテンツを見...

続きを読む

1フレームで作る仮ローダー

FLASHコンテンツに欠かせないもののひとつに読み込み時のローディング処理があります。 でもFLASHコンテンツを作る場合、最初からローディングをきちんと作ることってあまりないですよね。デザインに合わせたり、コンテンツにうまく絡ませたりなどで、最後の方でローダーを完成させるケースも多いと思います。 でも、場合によっては、しっかりと読み込んでからじゃないとスクリプトでエラーが出て誤作動を引き起こす場...

続きを読む

三角関数とFLASH

私が4年くらい前、FLASHを触り始めの頃にしばらくハマっていた計算式。数学の教科書を開いて見てください(^^; まずは、下記のサンプル。 このサイトをご覧頂くには最新の Flash Player Plug-in をお使いのブラウザにインストールする必要があります。 Flash Player Plug-in はこちらからダウンロードする事が出来ます(無料)。 四角のオブジェクトが空間的に円状に動い...

続きを読む

FLASHのバージョンチェック

WEBの仕事をしていると、FLASHコンテンツを扱う機会も多々あります。 同時にFLASHのプラグインのバージョンチェックの処理を行う場合もあります。 結構面倒なんですよね、これが。 しかし、FLASHにはちゃんとバージョンチェックを同時書き出してくれる機能が実はあるんですよ!知ってます?知ってますね、きっと。。。(^^; まずは、全般的に利用率が多いような気がする、FLASH MXの場合。 「パ...

続きを読む

トップ > Flash > Action Script 2.0

記事検索
カテゴリ
RSSフィード

このページの先頭へ戻る